設定狙いをする際に、前提として知っておきたい スロット営業の“絶対”ルール

スポンサーリンク

スロットでなかなか勝てない現状を変えたい人
すでに勝っているけど、さらに勝てるようになりたい人
スロットの稼働や利益を上げたいパチンコ業界人
スロット営業に興味のある人

これを読んでいるあなたはどれかに当てはまるのではないでしょうか?

世の中には、設定狙いをする際に必ず知っておきたい、
絶対のルールがあります。

結局、世の中のパチスロに関する攻略情報って
普段答えを見ていない人の憶測でしかないんですよね。

設定師のクセ

実はパターン化されていた設定配分

業界人の一部は知っています。

パチンコ業界の営業のトップクラスになると、傾向が見えてくるんです。

設定6を掴む為のスロット営業解体新書

世の中の情報や、自分のオリジナルでは到底設定6には入れません。

設定の入りやすい場所やそのパターン

その傾向や法則

スポンサーリンク

そういったことは、営業のエリア長クラスが、部下の帳簿を見て、ようやく分かるくらいの難しい数字なんです。

パチンコ業界では様々なセミナーが存在しますが、色々なセミナーに参加するほどわからなくなります。

今ここに、パチンコ業界のサラリーマンであり2014年2月より「パチンコ店長のホール攻略」というブログを運営している人の情報があります。

2016年には、
にほんブログ村のスロットブログ部門
スロパスステーションの解析ブログ部門
共にランキング1位を達成

スポーツニッポンにも掲載された情報です。

設定6を掴む為のスロット営業解体新書

このマニュアルがあれば、これからのスロットが変わってくるでしょう。

この価格ならば、すぐにもとが取れます。

ごくわずかな人しか知らない情報。

何十年も経験してからつかむ時間はないはずです。ぜひ一度ご覧になってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする